今回は、選手1人1人の小さい頃の紹介をしてもらいます(^◇^)
それぞれどんな子どもだったのか、お楽しみに!!

今週は、佐藤みなみ選手です(*^_^*)


1989.6.25生まれの佐藤みなみです。


小さい頃から怖い物が大嫌いでした!
何か起こる度にすぐ泣いていました(@_@)
今も変わらずホラーとか、怖いものは大嫌いです!



後、外で遊んだりする事が大好きで、いつも泥だらけになったり、
砂場で山を作ったりして遊んでいました(^−^)
車輪車の取り合いで、男の子を泣かせた事もあったそうです(笑)



みなさん、「はもげ」って分かりますか?
この写真を見たら分かるように、歯が抜けている事を
宮崎では、はもげって言います(笑) 小さい頃は、よくはもげでした。笑



最後は、小さい頃から喧嘩しては、泣かされていた兄とのツーショット!
兄の影響で小学1年からバレーボールを始めました!
今があるのは、兄のおかげでもあります(^^♪

いくつになっても大好きなバレーボールが出来ること、沢山の仲間、
そして一番は何があっても支えてくれる家族…
感謝の気持ちを忘れず、頑張っていきます!!

今年で、28歳になりますがこれからもよろしくお願いします!!

今と変わらず小さい頃から、可愛らしいですね(●^o^●)
 
他の選手も紹介していくので、是非ご覧ください\(^o^)/